出会い系の始め方

【10万円騙された話】出会い系に潜む危険を正しく理解し安全に使う方法

2020年7月14日

出会い系=怖い、危ない

このようなイメージを持ってる人が多いと思います。

 

確かに、出会い系には危険が潜んでいて100%ノーリスクで使うのは無理です。

でも、リスクや危険を正しく理解すれば、安全に使えます。

私は出会い系を3ヶ月使い、10人以上の女性とヤレました。

その間に危ないなと感じることもありましたし、なんなら実際に痛い目も見ました。

それでも私が使い続けたのは、多少のリスクがあっても出会い系を使う価値があったからです。

 

このページでわかること

  • 出会い系に潜む危険
  • リスクはあるけど出会い系を使う価値がある理由
  • 安全に出会い系を使う方法

リスクはあるけど、それでも出会い系を使い続けた理由を赤裸々に紹介します!
すだゆーた

【体験談】出会い系に潜む危険【10万騙された!?】

 

まずは敵を正しく理解すること。

出会い系を使うことで、どんなリスクがあるのかを確認していきます。

 

①悪質ユーザー被害

出会い系には、正規のユーザーの出会いを邪魔する悪質なユーザーが存在します。

悪質ユーザーは、サクラや業者、キャッシュバッカーと言ったものを指します。

悪質ユーザーを見抜けなければ、ユーザーにいろんな不利益が生じることも。

 

例えば。

サクラをまともに相手にすると、いつまでたっても出会えません。

出会い系を始めたい男
めちゃくちゃ課金してるのに、全然出会えないんだけど!

のように、無駄にお金を使ってしまうリスクがあります。

業者に騙されると、個人情報を盗まれる可能性があります。

出会い系を始めたい男
仲良くなった子とライン交換した途端、迷惑なラインが来るようになった!

ということになることも。

 

サクラ0を宣言しているサイトがあったり、業者をなるべく排除しようとしてるサイトもあります。

ただ、サイト運営側が悪質ユーザーを100%予防するのは無理。

なので出会い系を使うことは、悪質ユーザーがいることを前提に使わなければならないのです。

ユーザー側で対策していく必要があるということですね。
すだゆーた

もっと詳しく

悪質ユーザーの特徴や見抜き方はこちらで詳しく紹介しています。

【完全初心者向け】出会い系のサクラ・業者の見抜き方を1から解説【全く怖くない】

 

②未成年淫行

出会い系を使っているのは、18歳以上とは限りません。

一応制度上は18歳未満は使えないことになっていますが、ルールをかいくぐって使っている女性もいます。

 

俺ロリコンだから、学生と会えるのはラッキーでしかないんだけど♪

という人は要注意。

ご存知の通り18歳未満と関係を持つのは基本的に法律や条例違反。

ラッキーと思っているうちに、犯罪に手を染めてしまうことになります。

 

この問題で難しいのが、無自覚でやってしまう可能性があること。

出会い系を始めたい男
出会い系を使う=20歳以上のはずだから、関係を持っても大丈夫だ!

と普通は思いますよね。

ですがもしも18歳未満だった場合、気づかぬうちに犯罪者になってしまうことも。

 

知らなかった、では済まされない問題。

犯罪に手を出さぬよう気を付けなければいけません。

 

③詐欺

お金を巧みに騙し取る目的のユーザーもいます。

私は実際に、詐欺の被害に遭いかけました。

 

すだの詐欺被害の体験談

出会い系で、1歳年上の保険の営業のお姉さんと出会いました。

営業職なので、バリバリの体育会系といった感じ。

飲んでいる最中もビールをどんどんお替りし、私が1杯飲む間に3、4杯飲むペースで酒を浴びてましたw

2時間程度飲んで帰る流れになり、家が店が徒歩圏内だったので、家まで送っていきました。

家の近くについたので、帰ろうとすると

「せっかく来てくれたし、上がっていきなよ。」

とエロ漫画のような展開に。

その後はムフフな流れで、いざ入れる!となった際ゴムを取ろうしたら、

「ゴムいいよ、このまましよ、大丈夫」

とそのまま生のまま騎乗位で入れられたのです。

よくないと思いましたが、かなり酔っぱらっていたことと生でやったのが初めて。

その気持ちよさもあり、そのまま中で果ててしまいました。

 

その翌日はいつものように朝帰り、数日後にまた家に来ないかとお誘いがありました。

期待して家に上がり込んだのですが、その日はちょっとお酒を飲むだけ。

1時間半後に用事があるから帰れ、と促されなくなく帰りました。

その後も同じようなことが2、3回続き、その子とは縁を切ろうとしていたある日の夜。

日付が回るかどうかぐらいのタイミングで、電話がありました。

いつもはラインだったので、通話は珍しいと思って出ると、

「妊娠したみたい」

と一言。

中絶するからお金を折半してくれないか、と相談の電話だったのです。

 

気が動転し、「わかった」とだけ返事をして、また詳しい話は明日しようということで、電話を切りました。

居てもたってもいられず、友達のやりちん仲間に話を相談。

すると、意外な返答があったのです。

「それ、詐欺かもよ」

どうやら、やりちん友達の周りのも同じ手口で騙されかけた人がいるようでした。

その後友人協力のもと、いろいろな証拠を見つけ後日その女性に連絡。

証拠を示しながら「おかしくない?」という旨のメッセージを送ると、ばったり返信がなくなりました。

電話をかけてもつながらず、ブロックされたよう。

そこで、これが詐欺だということをはじめて認識できました。

 

長くなりましたが、詐欺師はあの手この手で巧みに騙してきます。

男の欲を利用して、騙す手口もあるようなので注意が必要です。

うまい話に要注意!
すだゆーた

 

④美人局

詐欺行為と似た形で、集団でユーザーを騙す奴もいます。

代表的なのは美人局、

美人局=一般の女性を装った恐喝目的のグループのこと。

 

代表的な例が、ぼったくりの店に連れていかれること。

女性に連れていかれた店で飲み食いしたら、実はぼったくり居酒屋だった。

このような場合、お店と女性はグル。

雇われた女性が出会い系でカモを探し、ぼったくりの店に連れていく計画的犯行です。

 

ぼったくりなどの場合、警察がなかなか介入できないことも多いです。

相手にペースを握らせないことが大事になってきます。

 

【ヤリたいならおすすめ】リスクはあっても出会い系を使うべき理由

 

 

出会い系を使うことによる危険は見てきた通り。

それでも、出会い系を使う価値はあります。

少なくとも、私は出会い系を使わなければ3ヶ月という短期間で10人以上の女性とはヤレなかったでしょう。

リスクはあっても出会い系を使うべき理由を説明していきます。

 

出会い系サイトも完壁には防げない

  • これで完璧!悪質ユーザーの見抜き方!
  • 100%安全に使える出会い系!

というサイト紹介をよく目にします。

私はこれは真実ではないと思ってます。

サイト側も完璧に防ぐことが不可能だからです。

 

サクラやキャッシュバッカーはそもそも運営側も関わっています。

出会い系サイトだってビジネスで運営しているので、収入源を減らすことを積極的にはできません。

業者やビジネス勧誘についても、登録時は一般ユーザーと変わらない姿で始めます。

その時点で見抜くのは不可能です。

 

もちろん、悪質なユーザーを通報できるので、通報されたユーザーの利用を停止することはできます。

でも誰かが被害にあって初めてできるもの。

予防はできないのです。

 

悪質なユーザーが登録する⇒騙された人が通報⇒悪質なユーザーを利用停止⇒別のアカウントで登録⇒再び誰かが騙される

という無限ループなのです。

ココに注意

「サクラ0!」を宣言している出会い系もありますね。

真実はわかりませんが、仮にサクラがいなくなっても。

他の悪質なユーザーがいなくならない限り、我々は安全に使えないことに変わりはありません。

サクラ0だからと言って、安心はできないわけです。
すだゆーた

 

【朗報?】怖いのは出会い系だけじゃない

ただ、冷静になって考えてみてください。

出会いにリスクが伴うのって、そもそも出会い系に限った話ではないはずです。

 

マッチングアプリでも同じ。

ぼったくりバーに連れてかれたり、ビジネスに誘われることだって珍しくありません。

合コンだってそう。

女友達が連れてきた女性の1人に、マルチビジネスに勧誘目的の参加者がいることだってあります。

相席居酒屋もです。

男の利用者を増やすため、意図的に女性を雇っている店もあると聞きました。

まさか、友達の紹介なら!と安心してませんか?

友達の紹介で知り合った子の実家が新興宗教に関連していてしつこく勧誘された、という話もあります。

 

どんな出会いにだって、それ相応のリスクがあります。

出会い系=怪しい、危ない

というイメージだけで決めつけるのは、自分の選択肢を狭めていますよ。

 

「出会い系は危ない」と感じるのは心理学で説明できる

出会い系だけでなく、他の出会いにもリスクはつきもの。

ですが、出会い系だけ特別危ないもとして考えられることが多いです。

これは、心理学用語で「想起ヒューリスティック」として説明できます。

想起ヒューリスティックとは、思い出しやすい(想起しやすい)事柄や出来事を優先して評価しやすい意思決定プロセスのことです。

 

例えば。

飛行機の墜落事故などがあると、多くの人に大きなインパクトを与えます。

するとそのニュースを見た人は、

出会い系を始めたい男
飛行機事故が怖いから、飛行機で旅行するのはやめて、車で行ける範囲の旅行にしよう!

と考えます。

ですが、ここで冷静になって考えてみます。

飛行機事故よりも全国で車の事故の件数の方が圧倒的に多いはずです。

それでも車の事故よりも飛行機事故の方が危ないと思うのは、事故の印象の大きさが影響します。

人は、大きなインパクトが伴う物事につられて、判断決定をしがちなのです。

そのほうが、脳を働かせて考える手間が省けるから。

 

これは出会い系のケースでも一緒です。

出会い系で何か事件があると、マスコミがこれみよがしに大きな見出しをつけて報道します。

インパクトがあるので、つい我々は出会い系=怖いと無意識のうちに考えてしまいます。

ですが、合コンや街コン、マッチングアプリで知り合った女性とトラブルに発展する事件は、全国で探せばいくらでも出てくるはずです。

あまり大きく報道されないので、危機意識を持たないのです。

 

出会い系が完全に安全とは言い切れません。

ですが、他の出会いでもリスクは伴うもので、一般的なイメージで「出会い系は危ないから避けよう」と考えるのはもったいないです。

無料ポイントがもらえて、その範囲内であればお金はかかりません。

危ないからやめようと思う前に、一度使って試してみることをおすすめします。

合わなければ、課金する前にやめればデメリット0です!
すだゆーた

 

【結論】ヤリたいなら出会い系ほど効率よく出会えるツールはない

話をまとめます。

ココがポイント

出会い系を使えば、危険にさらされるリスクがあります。

でもそれは、どんな出会いにあって当たり前のもので、必要以上に怖がる必要はありません。

正しい知識を吸収し、少しずつ経験を積んでいけば、限りなく被害を防げます。

 

出会い系ほど、効率的に大人の出会いを実現するツールはありません。

女性側もヤることが前提で使っていることがほとんど。

結婚を意識したマッチングアプリを使うよりも、圧倒的に効率よくヤレる女性が見つけやすいです。

ヤることに関しては、需要と供給がマッチしてる出会いの場なんです。

 

  • ヤレる女性を見つけたい!
  • なんとかセフレを作りたい!

という方は、ぜひ使うことをおすすめします。

 

【怖がる必要なし】出会い系の安全な使い方

 

リスクを把握したうえでそれを避ける使い方ができれば、出会い系を安全に使えます。

ノーリスク、ハイリターンの安全な出会い系の使い方を紹介します。

 

ケチらない

お金をケチってはいけません。

ケチろうとする心理を利用する悪質なユーザーがいるから。

 

例えば、個人情報を盗もうとする業者。

出会い系はポイント制なので、できる限りすぐにラインを交換したいと考えるケチな男はたくさんいます。

その心理を利用し、

メッセージってお金かかりますよね?申し訳ないのでライン交換しますか?
一般女性

などと言い寄ってくる業者もいます。

 

なるべくポイントを抑えよう、と考えること自体は間違っていません。

でもポイントをケチるあまりすぎると、危険な目に遭うリスクが高まることは頭の中に入れておくべきです。

慣れるまでは、3,000~5,000円課金する覚悟でいましょう。

でもそれぐらいあれば、初心者でも十分ヤレるチャンスがあります。

学習費用だと割り切り、それぐらいの費用を目安に使うことで、ケチることも無駄に使い過ぎることもなくなります。
すだゆーた

もっと詳しく

 

うまい話に乗らない

うまい話はそうそう転がってきません。

私の詐欺の話も、まさに典型的なエロ漫画展開にまんまと乗っかった結果ですからねw

 

近くに安くて超おいしいお店を知人がやってるから、そのお店で飲みなおさない?
一般女性

⇒美人局の可能性あり

仲良しの人たちでホームパーティーするんだけど来ない?
一般女性

⇒ビジネスに勧誘される可能性あり

 

安全を第一に考えるなら、相手の誘いには乗らない方がいいです。

 

大事なのは、あなたが主導権を握ること。

  • デート先はあなたが提案する
  • 連絡先を交換するタイミングをコントロールする
  • エッチも気が許せる関係になったら誘う

このような毅然とした態度が大事。

 

特に一度目のデートは、あなたが完全に主導権を握ってもいいです。

一度目で騙せる可能性を感じなければ、悪質ユーザーはすぐに諦めて別のターゲットに切り替えますから。

騙す側が諦めるぐらいあなたがリードすることで、危険を回避できます。

くれぐれも、うまい話には気を付けること!
すだゆーた

 

深追いしない

1人にこだわり過ぎない方がいいです。

深追いしすぎると、余計なトラブルに巻き込まれるリスクが高まります。

 

サクラの例がわかりやすいですね。

出会い系を始めたい男
メッセージはめちゃくちゃ盛り上がる!
けど、なかなかライン交換したり、デートの誘いに乗ってくれない。
もう少し仲良くなれば、きっと落とせるはず!

このように勘違いして課金してしまう。

まさにサクラの思うつぼですね。

 

出会い系は、ヤレる女性がたくさんいます。

一人にこだわるメリットは0です。

たとえ相手がサクラでなかったとしても、すぐにヤレない女性は邪魔でしかありません。

視野を広げればヤレそうな女性はたくさんいるので、「ダメだったら次」と切り替えることは重要です。

「ケチらず、そして深追いしすぎず」このバランス感覚を身につけましょう。
すだゆーた

もっと詳しく

 

安全性の高いサイトを使う

ぶっちゃけ、安全性の高いサイトを使うのが一番手っ取り早いリスクを避ける方法です。

 

ここで言う安全性とは、

  • サイト自体のセキュリティーがしっかりしている
  • 悪質なユーザーが少ない
  • ヤレるチャンスのある女性がたくさんいる

これらの条件を満たすサイトを指します。

 

加えて、あなたの目的に合ったサイト選びも重要。

美女率は低いが、手ごろのヤレる女性がたくさんいるサイトがあります。

そんなサイトに、「俺は美女としかやりたくない!」という人が使っても、希望は叶えにくいでしょう。

それどころか、美女にこだわってしまい、悪質ユーザーに騙されるリスクが高まります。

 

安全性が高く、目的に合ったサイトを選ぶこと。

これが安全に、かつ満足いく出会いを実現させるポイントです。

 

安全性が高く、ヤレる女性を見つけられる人気出会い系サイトの比較結果をこちらにまとめました↓

こちらもCHECK

【ガチでヤレるのは?】人気の出会い系を経験者が徹底比較【初心者は○○を使え】

出会い系を始めたい男出会い系を一度は使ってみたいけど、調べてみたらなんかいろいろあってわけわからん。 怖いイメージがあるから、初心者向けの安全なものがあればいいけど・・・。 「〇〇できるのはこの出会い ...

続きを見る

これを参考に、安全性が高く、かつあなたの目的にピッタリ合うサイトを見つけられます。

 

以上です。

出会い系には危険があることは事実ですが、それでもヤリたい人にはめちゃくちゃ使う価値のあるツールです。

ここで紹介したことを活かせれば、ほとんど安全に使うことができます。

 

その他、出会い系を始める前に知っておくべき情報はこちらで手に入ります↓

これらを参考に、セックスに満ちた生活を楽しんでください!

おすすめ出会い系サイト

ハッピーメール

【コスパ最強!初心者も安心して使えるサイト】

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

【アダルト機能が充実していて使い勝手抜群!ヤレる素人女性があなたを待っている!】

YYC

【美女多し!コスパが悪いので中級者向け】

-出会い系の始め方
-,

© 2020 「ヤレる」男の出会い系攻略の道 Powered by AFFINGER5

【初心者必見】ヤレる出会い系おすすめ3選
詳細はこちら